立地条件を活かす

駐車場の工事と業者選定

立地場所が良いところに不動産の土地をお持ちの方は、駐車場に改良され活用されるのは、所有者の自由でありますが、事前にどの程度の収入が得られて、どのようになるのか、将来設計をしっかりとつかんでおき、把握しておきましょう。それから地震で納得出来れば駐車場経営にかかる工事に取りかかったら良いと思いますが、もし、第三者からの提案をうのみにされていらっしゃるのなら、やめる決断も大事であります。駐車場にするにも工事が必要であります。当然工事費はかかりますし、投資費用なので仕方はありませんが、工事業者もひとつに絞らず、いくつかの業者から見積もりを取ることをお勧めします。そこから、自身に見合った業者さんに依頼すれば良いのですから。

維持経費の管理について

駐車場として工事をされ、経営を始められますと、当然、維持管理や経理の問題が出てきます。高齢者の方が駐車場経営を行う時にもっとも嫌うことであります。しかしながら、一度にやろうとするから面倒と感じるだけで、日々行っていれば、そんなには難しい事ではありませんし、面倒でもありません。一度自身でやられて無理であれば第三者に依頼するのも良いですし、最初から諦めるのはやめましょう。できることはなるべく自身で行う。そうしますと、経費削減にも繋がりますので、良いことばかりではありませんか。また、維持管理には清掃もあります。誰かに頼まず、日々の日課として自身が行えば、活力にも繋がりますし、このような考えを一度持ってください。